~時間と副業のコンサルタント~

KAIのブログ

【ブックオフせどり】狙い目のジャンル・ポイントとは?仕入れのベストなタイミングも紹介。

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちは。KAIです。

私はせどり人生をスタートして2ヶ月で”月収10万円”を達成することができました。達成できた理由としてブックオフを攻略できたことが挙げられると感じています。

初心者の時から現在まで、仕入れのスタンスはほとんど変わっておりません。当時から今まで実践している、ブックオフせどりの際に狙い目のジャンルとポイントを紹介していきますね。

また、後半では意外と穴場な仕入れのタイミングもご紹介します。

 

リサーチするジャンルとは

ここからは、ブックオフで仕入れをする際にどんなジャンルを中心にリサーチするべきかをお伝えしていきます。

こちらの記事では、ブックオフは本以外にも様々な商品を取り扱っているとお伝えしましたが、今回はメインである”本”限定で解説します。

 

セット本

セット本は最も初心者におすすめしたいジャンルになります。セット本は基本的にバーコードがないので、手打ち検索です。『題名 セット』で検索をすると、調べることができます。ベテランの方はこの作業が面倒なので、セット本は自然とライバルが少なくなるんです。

覚えるべきノウハウは非常にシンプルなので、攻略しやすいのではないでしょうか。見るべきポイントは以下の3つのみです。

  • 完結セット
  • 日付が新しい
  • セールの値札が貼られている

では、順番にお伝えしていきますね。

 

完結セット

セット本には『完結セット』と『長編セット』が存在します。違いは、その作品全巻がセットになっているかです。仕入れる場合は完結セットをおすすめします。なぜなら完結セットの方が圧倒的に売れやすいからです。

リサーチする際も完結セットから順に表示されますので、簡単に見つけることができます。

日付が新しい

まずはこの写真をご覧ください。右上に7/14という日付が記載されていますよね。これは、この本がセット本として棚に置かれ始めた日付になります。

この日付が古ければ古いほど多くのライバルがリサーチ済みという訳です。他のライバルも利益が出ないので、自分がリサーチしても利益が出ることはありませんよね。時間の無駄なので、古すぎるものはスルーして大丈夫です。

ちなみに私は自分のルールとして3ヶ月以上経っているものはスルーしていますよ。

 

セールの値札が貼られている

セット本にはセールの値札が貼られているものが多く存在します。まれに1つも貼られていない店舗もありますが、基本的には20%~50%OFFの値札が貼られています。できるだけ割引率の高いものから優先的にリサーチすると効率が良いですね。特に単価の高いものは、値下げ幅も大きくなるので利益商品になりやすいですよ。

 

メディカル本

続いておすすめするジャンルはメディカル本です。メディカル本ブックオフに置いてある本の中でも特に仕入れ値が高いですが、そのぶん高値で販売しても売れてくれます。

この様な本を買う方って、お医者さんか医療系の学生なので、高値で売れる理由が分かりますよね。高利益商品を狙えるジャンルと言えるでしょう。

リサーチのポイントと注意点を1つずつ解説します。

 

分厚いものは高値になりやすい

この写真では特に右側の本が分厚いですよね。この様な商品は高値で売れやすいです。また、大きくて重い本は電車で仕入れをしているせどらーは避けるので、利益商品が見つかることがよくあります。

全頭リサーチをする時間のない方は、優先的にリサーチしましょう。

 

書き込みには注意が必要

メディカル本に限った話ではありませんが、このような参考書は学生が不要になり、売りにきているケースが多いので書き込みされていることがよくあります。

利益商品が見つかってもその場で状態をしっかりと確認をして、クレームにならないように注意してくださいね。

 

利益商品を公開

  • 仕入れ価格 2,214円
  • 販売価格 6,800円
  • 粗利益 3,044円
  • 利益率 44.8%

コミックなどに比べると仕入れ値が高いですよね。でも、利益は十分にとることができます。メディカル本は状態の悪いものは売れにくい傾向にあるので、あまり仕入れないようにしてください。

 

100円コーナー(単C)

ほとんどの店舗に、この100円のコーナーが存在します。このコーナーでは、基本的に自分でセット本を作って利益商品にするという形になります。1巻から順番に揃ってそうな物から、セット本同様に手打ち検索でリサーチをしていきましょう。抜け巻を集める際にも利用することが可能です。

 

攻略本

攻略本は私がせどりを始めたばかりの時によく仕入れておりました。他のジャンルと比べても、回転が良い商品が多くあります。リサーチのポイントは、帯付きの商品です。ゲームマニアの方は状態の良いものを購入し、コレクションとして集める方もいるので、状態抜きがしやすいです。

 

狙い目のポイントとは

ここからは、どのジャンルでも共通する狙い目のポイントを解説していきます。

 

値札が重ね貼りされているもの

この様に、値札が重ね貼りされているものは要チェックです。例えばこの商品ですが、元値よりも7割以上安くなっていることがわかりますね。重ね貼りされているほど狙い目になります。

 

付録がついているもの

付録が付いているものは狙い目となります。

  • 雑誌→キッチン用品、限定ポスター
  • 参考書→DVD

このあたりが未開封でついている場合は、プレミアになっているケースがあり、定価の数倍の値段で売れます。一度封が開いているだけで、値段が全然変わることもありますので、リサーチの際には注意しましょう。

 

仕入れのタイミングとは

ここからは、仕入れに行くべきタイミングについて解説していきます。ブックオフはセール時はもちろんですが、それ以外にもおすすめのタイミングがあるのでご紹介していきましょう。

 

ウルトラセール

ウルトラセールは、多くの方が知っている超定番のセールではないでしょうか。セール時の朝になると、開店前から店舗の前に集まるせどらーも沢山いるようですね。

基本的には、お正月・ゴールデンウィーク・お盆の年3回開催されます。本が全品20%なので、ライバルが多いとはいえ普段以上に利益が取りやすくなりますよ。

 

店舗独自のセール

ブックオフのホームページにある、『セール・イベント』というページから近日開催される、店舗のセールが確認できます。特定のジャンルが20%OFFのセールが多い印象ですね。基本的には土日での開催がほとんどとなります。ウルトラセールよりはライバルが集まりにくいですよ。

 

シークレットセール

こちらのセール情報をゲットできるようになると、利益は大幅にアップするのではないでしょうか。ホームページなどで告知することなくセールが開催されます。

私の近所のブックオフでは毎週土日は全品10%OFFセールが開催されています。知っている方は少ないので、ライバルがほとんどいない状態で仕入れができます。

こればかりは店舗へ足を運ぶか、事前に電話で確認するのみですので、”いかに行動できるか”がカギになるのではないでしょうか。

 

セールの次の日

これはライバルせどらーもあまり注目していないのではないでしょうか。実はセールの次の日が意外とアツかったりします。なぜなら、セール時にたくさん売れてガッツリ空いた100円棚に、元々2.300円で売られていた商品が並べられるからです。もちろん値段は100円ですよ。完全に穴場感がありますよね。

 

まとめ

  • 初心者はまずセット本からスタート
  • 値札が重ね貼りされているほど狙い目
  • セールの次の日が意外と穴場

いかがでしたでしょうか。ブックオフは買い手側を想像すると、ジャンルごとの特徴が見えてきます。非常にシンプルなノウハウが多いので、身に付きやすい店舗であるといえるでしょう。

是非、今回お伝えした仕入れのタイミングも意識して、足を運んでみると良いのではないでしょうか。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© KAIのブログ , 2019 All Rights Reserved.