~時間と副業のコンサルタント~

KAIのブログ

ホームセンターせどりといえばここ。DCMホールディングスの仕入れノウハウは全国で活用できます。

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちは。KAIです。

家電量販店やリサイクルショップなど、せどりが出来る店舗は様々ありますが、その中でも初心者におすすめしたいのがホームセンターです。

今回は、ホームセンターせどりの中でも特に初心者におすすめしたい、DCMホールディングスの仕入れノウハウについて解説をしていきます。

どの都道府県でも活用できるノウハウとなりますので、是非参考にしてみてくださいね。

DCMホールディングスってどんな店舗があるの?

DCMホールディングスは、各地方によって店舗が異なります。

全国で671店舗を展開しているので、地方ごとの店舗をご紹介していきますね。

  • 北海道~関東→ホーマック
  • 北海道~東北→サンワ
  • 東北~近畿→ケーヨーデイツー
  • 東京・神奈川・山梨→くろがねや
  • 関東~東海→カーマ
  • 近畿~九州→ダイキ

このように、DCMホールディングスは全6店舗で成り立っております。

リサーチするべき値札やジャンルはどの店舗でも共通です。

 

ホームセンターで取り扱っている商品

ホームセンターは、誰もが一度は行った経験があるはずですのでお分かりかと思いますが、非常に多くのジャンルを取り扱っております。

  • ペット用品
  • 工具
  • ガーデニング用品
  • おもちゃ
  • 衣類
  • 日用品
  • 小物雑貨
  • 家具
  • 電化製品

主に、このような商品を扱っております。

ジャンルが多い分、仕入れられるジャンルはたくさんありますが、ポイントを絞ってリサーチをしないとかなりの時間がかかってしまうので注意しましょうね。

 

狙い目のジャンル

ここからは、リサーチするべきジャンルをご紹介していきます。

 

おもちゃコーナー

おもちゃコーナーは利益が取りやすいです。

その理由としては、ホームセンターではおもちゃを購入する方が少ないということが挙げられます。

店側としては売れないから値下げをしますが、世間には求めている方が一定数いますので、価格差ができて利益が取りやすくなります。

おもちゃに関しては出品制限がかかっているブランドがいくつかありますので、注意をしましょう。

 

電化製品コーナー

電化製品コーナーはセールの値札が多く見られるので、利益が取りやすいです。

また、大型商品になりますので、利益が出たとしても仕入れない方が多いです。ヤマト便を使用すると、1商品500円程で配送が可能なので、送料に関してはあまり気にする必要はないと思います。

単価の高い商品は値引きをして貰えるケースがよくありますので、必ず値引き交渉をしましょうね。

 

カー用品コーナー

カー用品コーナーは特に単価の高い商品を狙いましょう。

  • カーナビ
  • バッテリー
  • 掃除用品

このあたりが特に狙い目になります。

車の芳香剤などの単価が安い商品は、値下がりしていたとしても薄利なので、かなり効率が湧くるなります。

まずは単価の高い商品(1,000円以上が目安)からリサーチをするようにしてみましょう。

 

ワゴンコーナー

どの店舗でも同じですが、ワゴンセールは最も利益が取りやすいので必ずチェックしましょう。

電化製品や消耗品まで様々なジャンルがあります。

私の経験上ですが、レジ前・右奥・左奥のどこかに存在することが多いので、見逃さないようにして下さいね。

 

狙い目の値札

ここからは、リサーチするべき値札をご紹介していきます。

 

キリのいい価格の値札

こちらの値札は、電化製品コーナーに多く存在します。

主に、廃盤商品にこの値札が付いており、数に限りがある商品なのでライバルが増えにくいのが特徴です。

しっかりと値段を確認しなければ見逃しやすいので、注意しましょう。

 

値下げしました値札

セール商品を表している値札の中で最も多く存在する値札です。

ポイントとしては、元値が記載されているので、出来るだけ値幅があるものを優先的にチェックしていきましょう。

元値から4割以上は値下げされているのものが対象になります。

残りの数が沢山ありそうな商品ではなく、棚に少量しか残っていないような商品の方が利益が取りやすいです。

 

直貼りされている値札

こちらは、ワゴンセールに多く存在します。

ほとんどが半額くらいの値下がりとなっているので、かなり利益が取りやすいです。

ただ、かなり前の商品になると商品の外箱に痛みが目立場合があるので注意しましょうね。

 

お得に仕入れをしよう

DCMアプリには便利なサービスがあります。

  • チラシが見れる
  • ポイントが貯まる
  • オンラインショッピングが使える

ポイントに関しては、200円で1ポイント付きますので、電化製品などの高単価な仕入れを行うとあっという間に貯まります。

仕入れに行く前には、必ずこのアプリをインストールしておきましょうね。

 

まとめ

いかがでしょうか。

今回は、DCMホールディングスは全店舗で使えるリサーチポイントを解説しました。

  • 電化製品が特に狙い目
  • ワゴンセールにを見逃すな
  • 値下げしました値札に注目
  • アプリを使ってお得に仕入れよう

はじめにもお伝えしましたが、ホームセンターせどりはポイントを絞らなくては、かなりの時間がかかってしまいます。

まずは、今回解説したポイントに絞ってリサーチをしてみてはいかがでしょうか。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© KAIのブログ , 2020 All Rights Reserved.