~時間と副業のコンサルタント~

KAIのブログ

【せどり】決算月仕入れ攻略法。わずかな工夫でライバルと差が付きます。

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちは。KAIです。

つい最近、年越しをした感覚ですが、もう3月ですね。

そんな3月は、せどらーにとって1年の中でも非常に仕入れがしやすい月となります。

ではなぜ、3月は仕入れがしやすいのでしょうか?

ズバリ!決算月の店舗が多く存在するからです。

特に、家電量販店はほとんどが3月決算となっております。

今月は気合を入れて稼ぎましょうね。

ただ、処分セール品を探すためにたくさん店舗を回るぞ!と、気合だけでは稼げる金額にも限度があります。

今回の記事では、この決算月を効率よく稼ぐポイントを解説していきますので、是非最後までご覧くださいね。

3月決算月の店舗

では、3月決算の店舗を一気にご紹介します。

~家電量販店~

  • ヤマダ電機
  • ケーズデンキ
  • ノジマ電気
  • Joshin
  • エディオン
  • ヨドバシカメラ

~リサイクルショップ~

  • セカンドストリート
  • ハードオフ
  • オフハウス

~ホームセンター~

  • ナフコ
  • ビバホーム
  • コメリ
  • トライアル

~ゲーム屋~

  • ゲオ
  • TSUTAYA

これだけの店舗が決算月となっております。普段メインの仕入れ先として利用している店舗も多いのではないでしょうか。

 

決算月に稼ぎやすい理由

決算月は稼ぎやすいと言われている理由は2つありますので、解説していきます。

 

処分セール品が多い

まず1つ目は、処分セール品が多いという点です。

普段はセールではない商品がセールになっていたり、普段以上に値引きされていたりするケースがよくあります。

例えば、ホームセンターであれば、ワゴンはいつも以上に充実していて非常に仕入れがしやすい状態です。ただ、決算セールと大々的に付いている値札は、ライバルもチェックしている可能性が高いです。

モノレートユーザーの数や、価格に注目をして、今後ライバルが激増しないかに注意するようにしましょうね。

 

値下げ交渉がしやすい

そして2つ目は、値下げ交渉がしやすいです。

どの店舗もそうですが、目標の売り上げが決まっています。決算期はいつも以上にその数字に対してのこだわりが強くなるので、お店側としても購入して欲しいという心理が働きます。

ですので、値下げ交渉に応じてくれやすくなります。

私の経験上ですが、特に家電量販店では値引き交渉を効果的に使えます。

 

少しの工夫で効率よく稼ぐ方法

さて、ここからがこの記事の本題となります。

ここまで解説したポイントって、ほとんどのせどらーが知っていて実践している事だと思います。

しかし、ここからは少し頭を使うと分かるはずなのに、実践できている方は少ないノウハウになります。

では、ある店舗でセールの利益商品を仕入れられた前提で、実際に行う流れに沿って解説していきましょう。

 

他店の在庫を確認する

まず、利益商品を仕入れたらすぐ店員さんに、他の店舗の在庫を確認してもらいましょう。

基本的には、どの店舗もお取り寄せが出来るので、自宅に近い店舗に集めてもらって回収へ行くのが、最も効率の良い方法になります。

 

同じジャンルの店舗で値引き交渉をする

例えば、ヤマダ電機で利益商品を見つけたとしましょう。

次に行うことは他の家電量販店へ行き、在庫確認と値引き交渉をします。

ここでのポイントとしては、必ずレシートを持参し、その価格で購入した証拠を店員さんに見せましょう。

これをすると、基本的には価格を合わせて販売してくれます。

例えば、値引き交渉をしてその価格になったとしても、レシートを見ただけでは値引き交渉をしたなんて分からないので、その価格で仕入れをすることが可能となりますね。

これは、決算月の店舗に限らず、たくさんの店舗に足を運んで、回収をしましょう。

 

他ジャンルの店舗で値引き交渉をする

難易度が少し上がりますが、これをしているせどらーはほとんどいないでしょうね。

例えば、先ほどと同じくヤマダ電機で仕入れをしたとしましょう。

家電製品って、家電量販店以外にもホームセンターなどでも取り扱っています。

ホームセンターの家電製品は、基本的に家電量販店に比べると高いです。

ただ、先ほどのようにレシートを持参すると、価格を合わせてくれるケースがあります。

価格を合わせてくれたら、そのホームセンターのレシートを持参して、他のホームセンターに行って回収をします。

ここまですると1つの商品で、大きく稼げるんです。

他ジャンルの店舗になると、値引き交渉の難易度は少し上がりますが、リスクがあるわけではないので、是非行ってみて下さいね。

 

まとめ

いかかででしたでしょうか。決算期に効率よく稼ぐ方法を解説しました。

  • 値下げ交渉に応じてもらいやすい
  • 他店舗の在庫を確認して回収する
  • 他ジャンルの店舗でもレシートを持参して値下げ交渉をする

シンプルな流れですが、実際に出来ている方はほとんどいません。

店舗でたくさんリサーチする手間が省けますからね。

今月は仕入れの難易度がかなり下がるチャンスなので、是非今回解説したノウハウを取り入れてみてはいかがでしょうか。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© KAIのブログ , 2020 All Rights Reserved.