~時間と副業のコンサルタント~

KAIのブログ

せどり初心者から稼ぎたい方へ!おすすめのジャンル3選とは。仕入れ先はコチラ。

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちは。KAIです。

私が今日までせどりを続けてきて感じますが、せどりって1ヶ月目が最も苦労します。ノウハウを覚えてきて2ヶ月目3ヶ月目と日を重ねるごとに、楽に稼ぐことができるようになりました。

それは、もちろんノウハウが身に付いてきて楽になるという理由もありますが、他にも徐々に在庫が増えてくるなど、様々な理由が考えられます。

とはいえ、みなさんが1ヶ月目からしっかりと結果を出したいと思うのではないでしょうか。私は、1ヶ月目で月収7万円、2ヶ月目では月収11万円と比較的早いスピード感で成果を挙げられました。

今回は初心者時代からがっつり稼ぎたい方へ向けて、おすすめのジャンルと優良な仕入れ先をご紹介していきますので、是非最後までご覧頂けたらと思います。

 

初心者が苦労する理由

冒頭でもお伝えしましたが、せどりは初心者の頃が最も苦労します。特に1ヶ月目は私も相当な体力を駆使して稼いだのを覚えています。それではなぜ初心者が大変なのか、その理由を解説していきましょう。

 

資金が少ない

まずは、せどりの流れを簡単に説明しますね。

  1. 仕入れをする(資金5万円)
  2. 商品を販売する(粗利5万円)
  3. Amazonなどから入金される(10万円)
  4. 仕入れをする(資金10万円)

流れはこんな感じです。イメージが湧きますでしょうか。上記で理解して頂きたいのは、商品が売れて利益が生まれる度に、仕入れ資金がどんどん増えていくということです。

これを”複利”と呼びます。仕入れのノウハウさえ間違っていなければ、仕入れ資金が多いほど利益もたくさん稼ぐことが可能です。なので、この”複利”を利用して、いかに仕入れ資金を増やせるかが重要になります。

特にせどり1ヶ月目の方は、仕入れ資金が少ないので利益額も増やしにくいと言えるのです。

 

在庫がない

私の場合ですが、現在は常時70~100個程は在庫を確保することができております。確実に売れる商品を仕入れている訳なので、この商品は勝手に売れていきますよね。売れたらその分の在庫を補充するといった感覚でも、十分稼ぐことができるんです。

しかし当然のことですが、せどり1ヶ月目の方は在庫がありませんよね。その分多く仕入れをしなくてはいけない訳なので、自然と時間が必要となるのです。

 

すべてに時間がかかる

せどりは基本的に単純な作業の繰り返しになるので、経験を積むほど時間をかけずに同じ作業量をこなすことができます。外注化などで、効率化も考えるようになるでしょう。

初めに苦戦するのは納品作業ではないかと思います。想像以上に時間がかかってしまうので慣れるまでは苦痛に感じるでしょう。

仕入れでは、自分の得意な店舗へ何度も行くことで、無駄なリサーチをする機会が少なくなります。初めはノウハウがほとんどありませんので、全頭リサーチをして、気づいたら1店舗に何時間も滞在してしまった…。なんてこともあるでしょう。

この時間の問題に関しては、経験で解決できるのでコツコツと積み上げていきましょうね。

 

初心者におすすめのジャンル

ここからは、私が実際に初心者時代にメインとして仕入れをしていたジャンルを解説していこうと思います。

 

本せどりは、せどりを始めて1番初めに手を付けたジャンルです。この本せどりの最大のメリットは”利益率の高さ”です。他の商材であれば20%ほどが平均値とされている中で、30,40%以上の利益率の商品がごく普通にあります。

初心者は資金が少ないというハンデがありますので、まずはこの利益率の高い本せどりで資金を増やすことが重要になってくるのではないでしょうか。

本せどりの主な仕入れ先

  • ブックオフ
  • 古本市場
  • メルカリ

家電製品

初心者へおすすめしたいジャンル2つ目は、家電製品です。このジャンルのメリットは、利益商品を1つ見つけると簡単に縦積みをすることができる点です。仕入れ資金は、本せどりに比べるとやや必要にはなりますが、利益を急激に伸ばしやすいジャンルと言えるでしょう。

実際に私は、せどり開始3ヶ月目に家電製品の利益商品に出会いました。8,000円利益の出る商品が取り寄せなどで7つ手に入ったので、それだけで56,000円の利益を稼ぐことができました。

様々なことに時間がかかってしまう初心者に、家電製品はおすすめのジャンルです。

家電製品の主な仕入れ先

  • 家電量販店
  • オフハウス
  • ホームセンター

 

ヘルス&ビューティー(日用品)

初心者へおすすめしたいジャンル3つ目は、 ヘルス&ビューティーです。シャンプーや柔軟剤などの日用品が狙い目となります。このジャンルのメリットは、消耗品なので商品の回転(売れ行き)が良い点です。

せどりの基礎である、商品を仕入れる→商品を売る。という流れをつかむためにも回転の良さは重要と言えるでしょう。

また、先ほどお伝えした複利を利用しなくては売り上げを伸ばすことはできません。できるだけ不良在庫を抱えずに売り切るためにも、おすすめのジャンルです。

ヘルス&ビューティーの主な仕入れ先

  • ドラックストア
  • ヤマダ電機
  • ホームセンター
  • ドン・キホーテ

 

優良な仕入れ店舗

では、初心者が仕入れに行くべき店舗はどこなのかでしょうか。特におすすめな店舗を3つに絞ってご紹介します。

 

ブックオフ

まず私がおすすめする店舗はブックオフです。最大の理由は仕入れの安さになります。110円から仕入れをすることができるので、超初心者向けの店舗ではないでしょうか。

また、ブックオフは本のみではなく、DVD・ゲーム・家電なども取り扱っています。そのため、本仕入れのノウハウが身に付いてきたら他のジャンルもリサーチすることができるので、仕入れの幅が広がります。

まずはブックオフへ仕入れに行ってみることをおすすめします。

ブックオフの攻略法はコチラをご覧ください。

 

オフハウス

私がせどりを開始して2ヶ月目で月収11万円だった時の利益率は47.3%でした。この時にメインで仕入れに行っていた店舗がオフハウスになります。

この店舗では主に、新品未開封の家電製品をリサーチしましょう。例えば、こんな商品が仕入れられます。

  • 仕入れ1,620円
  • 販売価格5,800円
  • 利益額2,790円
  • 利益率48.1%

ブックオフのように店舗は多くありませんが、多少離れていても1度仕入れに行ってみる価値のある店舗だと思いますよ。高利益率の利益商品に出会えるはずです。

 

家電量販店

家電量販店では、ブックオフ同様に家電のみではなく、日用品やおもちゃなどを仕入れることも可能となります。家電をリサーチするのはもちろんですが、その他のジャンルが狙い目です。

その理由としては、ライバルが少ないからです。家電量販店では家電をリサーチするせどらーがほとんどでしょう。その中で、他のジャンルをリサーチしてみると、意外に利益商品が残っているケースが多くありますのでおすすめです。

家電と合わせて他のジャンルもリサーチしてみましょうね。

 

まとめ

  • 本せどりで資金を増やそう
  • 資金が増えたら家電の縦積みで急激に利益アップ
  • 同じ店舗にある商品で徐々にジャンルの幅を広げよう

いかがでしょうか。私が初心者時代に仕入れに行き、利益を伸ばしていたジャンルと仕入れ先をご紹介しました。

せどりは正しいノウハウで行動ができれば、他のビジネスよりも早いスピードで結果を出すことができます。今回の記事では、1ヶ月目から稼げるノウハウをお伝えしましたので、是非参考にしてみてくだいね。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© KAIのブログ , 2019 All Rights Reserved.