~時間と副業のコンサルタント~

KAIのブログ

島忠ホームズせどりのコツ。店舗別の取り扱いジャンルには注意すべき!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちは。KAIです。

今回は、島忠ホームズで仕入れをする際のコツを解説していこうと思います。

ホームセンターはメインの仕入れ先として利用している方は少ないようですが、コツさえつかめば十分に利益を出すことが可能ですよ。

特に島忠は、利益の取りやすい値札が分かりやすいのが特徴です。効率よく回収するのに適した店舗ですので、是非ポイントを押さえて頂ければと思います。

では早速解説していきましょう。

島忠ホームズってどんなお店?

島忠はこのように、首都圏を中心とした店舗配置となっております。

全国に約60店舗が存在しており、大阪と兵庫に計4店舗がありますが、その他は東京、神奈川、千葉、埼玉、栃木と店舗が集約していることが分かります。

店舗が密集している分、コツを覚えてしまえば他店舗へ仕入れに行くこともできますね。

また、島忠ホームズの特徴として、ローカルな店舗の方が仕入れがしやすいです。外観をチェックしてから仕入れに行ってみるといいですね。

 

取り扱いジャンル

島忠ホームズは、ホームセンターで基本的に取り扱いをしているような日用品やペット用品の他に、家具も取り扱っております。

家具ってリサーチする方少ないんですよね。有名なメーカーの家具はメルカリで高値で売れているケースもあるので、値引きされている際にはリサーチしてみても良いかもしれません。

 

値札の特徴

ここからは、いくつか存在する値札の特徴を解説していきます。

 

リサーチするべき値札

リサーチするべき値札はコチラの『値下げしました』です。というより、リサーチするのは、コチラの値札のみ十分です。数はあまり多くありませんので、すべてリサーチしても良いでしょう。どのジャンルにも存在します。

 

リサーチしなくてよい値札

こちらの2種類の黄色い値札は、リサーチしなくて大丈夫です。目立つ値札なので、初心者の方は一生懸命リサーチするのですが、時間の無駄です。その場で利益が出たとしても、全国共通で値下げされている値札なので、値崩れの恐れがあります。

 

リサーチするべきジャンル

ここからは、島忠仕入れでリサーチするべきジャンルを解説します。

 

カー用品

まずはカー用品です。特に、芳香剤などの小物類ではなく、カーナビなどのある程度値が張るものから優先的にリサーチをしましょう。値下げしましたの値札も多く存在するジャンルなので、リサーチ必須です。

 

家電製品

家電製品も値下げしている商品が多く存在します。理由は簡単で、ホームセンターで家電製品を購入する方は少なく、売れ残りが多いので、店舗側は値下げせざるを得ないんですよね。その分利益が取りやすいということになります。

 

防災グッズ

防災グッズは、ほとんどのホームセンターに置いておりますが、個人的には非常に狙い目で利益が取りやすいジャンルだなと感じています。災害が非常に増えてきているなかで、事前に準備する方が多いようですね。

こちらに関しては、通常の値札でも、プレ値になっており利益が取れるケースもありますので、時間に余裕があればすべてリサーチしても良いかもしれませんね。

 

ワゴンセール

どの店舗でもせどりをするうえでは、リサーチ必須のワゴンセールです。ホームセンターによっては、ワゴンセールがない店舗もありますが、島忠の場合はほとんどの店舗で数ヵ所にワゴンセールが設置されていますので、見逃さないようにしましょうね。私が過去にワゴンセールから利益の取れたものは、芳香剤や柔軟剤の匂いアイテムが多い印象です。

 

ここでライバルとの差をつけよう

島忠せどりでは、ライバルがリサーチしていないポイントがあります。それは、ワゴンを含めた処分品です。

処分品のリサーチは仕入れの基本ですが、なぜリサーチをしないのでしょうか。

それは、BCの上から値札が貼られているので、リサーチが非常に面倒なんですよね。ただ、ライバルが避けているからこそ、しっかりとリサーチをすると非常に利益商品が見つかりやすいです。

BCが隠れている場合に、リサーチをする方法は2つありますね。

1つ目は、JANコードを手打ちで打ち込む方法です。BCが隠れていても、JANコードは見えている場合があります。その場合には、この手打ちで打ち込こんで検索する方法がベストです。

2つ目は、AmazonSellerのアプリにある、カメラ読み込み機能から、検索をする方法です。多少時間がかかってしまいましが、この方法をしてまで処分品を全頭する人は少ないです。JANコードも隠れている場合は、コチラの方法を使用してリサーチをしましょう。

これで、ライバルが見ていない商品までリサーチすることが出来ますね。

 

仕入れ前に必ずチェックすべきこと

島忠へ仕入れに行く前に、必ずチェックしなくてはいけないことがあります。それは店舗の詳細情報です。島忠のホムページから、確認ができます。

コチラをご覧いただくと分かるかと思いますが、1番下の”ホームズ春日部店”は、ホームセンターのマークが付いていませんよね。家具をメインで取り扱っている店舗になります。

この店舗は仕入れに行っても、ほとんど利益商品は見つかりません。ですので、しっかりとホームセンターのマークが付いている店舗なのかを確認してから、その店舗へ仕入れに行くようにしましょうね。

 

まとめ

  • リサーチする値札は1種類のみ
  • BCが隠れている商品こそチャンス
  • 仕入れ前に店舗情報の確認は必須

いかがでしたでしょうか。

今回は島忠ホームズ仕入れのポイントを解説しました。

島忠ホームズは、首都圏中心なので仕入れができる方は限られてしまいますが、ローカルな店舗が多いので、非常に仕入れに向いていると言えます。

廃盤商品がとても安く売ってあるケースがあるので、是非仕入れに行ってみましょう。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© KAIのブログ , 2020 All Rights Reserved.